最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

公開ハイキング

2019年5月12日 (日)

2019.5.12 天ぷら公開ハイク(名草山)

一気に夏が来たような晴天の中、会員と一般の方々合わせて総勢50名で山菜の天ぷらを楽しみました😃。
紀三井寺の裏手にある名草山は228.7mの低山ですが、色々なコースがあり歩きごたえのある個所もあり、駅からも近く地元の方々の散策コースにもなっています。

2019512-_190512_0012  

2019512-_190512_0026  

S__15286275

2019512-_190512_0005

2018年10月29日 (月)

2018.10.28 秋山公開ハイク(武奈ヶ岳)

10月28日公開ハイクは晴天の秋空の下、37名の参加者で実施。美しい紅葉と清々しい空気の中で絶景を楽しみました。

45309878_1074804042695719_454072833

45316257_1074803962695727_518863816

45355497_1074803929362397_268769202

45541242_1074804242695699_783243965


2017年5月15日 (月)

2017.5.14 天ぷら公開ハイク(四国山~高森山)

一般参加30名・会員13名の大所帯で、天候にも恵まれ青空の下で揚げたての山菜の天ぷらを楽しんで頂きました。懐かしい顔も参加して大盛況でした

前日に会の精鋭部隊が取りに行ってくれたせり・うど・ヨモギ・クレソン・ワラビ等々のたくさんの山菜のおかげで、皆さんにもう十分!と言ってもらえるほど食べて頂けてよかったです!

18446683_423442714693806_35064128_218424224_423442724693805_28469151_2

18424028_423442774693800_84360230_218485628_423442711360473_34274314_8


2017年1月31日 (火)

2017.1.29 冬山公開ハイク(高見山)

山友会の公開ハイク 会員8名・一般16名の計24名で高見山に行ってきました。
雪がなくて霧氷はみれませんでした。

16508707_378778255826919_6301238116

16603032_378778272493584_4930591457

16508010_378778285826916_2173559742

16684298_378778279160250_1906459599

2016年10月30日 (日)

2016.10.23 秋山公開ハイク(明神平)

JR和歌山駅東口6:10-大又林道P9:07-明神滝10:10-明神平11:10(うどんを炊いて昼食・12:05出発)-明神滝12:52-大又林道P13:55-やはた温泉(入浴)-JR和歌山駅東口17:32

参加者 いっしー(CL)・たま駅長(SL)・ひがちゃん(食料)・くみこりん(食料)・さっちゃん(食料)・ふくちゃん(会計)・ゆみたん(医療)・つっちー・かずさん・えいさん・キーさん    会員11名+一般の方8名 合計19名参加

 総勢19名で沢沿いに登っていきました、渡渉も何回かありちょっとした沢登りの気分?明神滝を過ぎるとようやく尾根に上がり、紅葉もちらほら。明神平は残念ながらガスって景色はいまいちでしたが、ひがちゃんお手製のお揚げが入った温かいうどんをお腹いっぱいいただきました、美味しくて温まった~帰りはまた、同じ道を下りました。行きは渡渉を怖がっていた人も、帰りは心なしか上手くなったような?

Image1_3Image5


Image6Image7

2015年10月28日 (水)

2015.10.25 秋山公開ハイク(伯母子岳)

10月25日(日)6:10 JR和歌山駅東口セブンイレブン前集合      
リーダー:いっしー、サブリーダー:つっちー、会計:ベラ、医療:やぶっち、食料:ひがちゃん、ふくちゃん      
その他会員:たま駅長、やまじゅん、すぎぞう、くみこりん、くーちゃん、とっしー、キーさん(記)・・・・・13名      
一般参加:MIYA、HAYA、TAKI(夫婦)、NAKA、KODA・・・・・6名  (敬称略)      

毎年恒例の公開ハイクに行ってきました。   
秋晴れのもと6名の一般参加者が集まって、和気あいあいと終日過ごすことが出来ました。会員の方は大変ご苦労様でした。   
まず1枚目の写真は、大股に8:30頃に到着してトイレに行ったり計画書を提出したり、班分けの説明をしたりしている所です。 予定より少し早く8:50分頃出発。出だし急登でしたが、いっしーリーダーのゆっくりではあるが皆のペースに合わせて9:50分頃萱小屋跡で休憩しました。

                   大股登山口にて準備

Img_0567_2

あまりゆっくり休憩すると体が冷えるとのリーダーの「行きます」との掛け声のもと出発。高度を上げるにしたがって展望が開けて紅葉もきれいでした。2枚目の写真は1200m付近の展望。

                   高度1200m付近

Img_0576



伯母子岳山頂着11:30頃予定通り到着しました。3枚目の写真は一般参加の方と仲良く温かいうどんをいただいている所です。食料隊のひがちゃん、ふくちゃんお世話ありがとうございました。約1時間程うどんをいただいたり、展望を楽しんだり日向ぼっこしたりとまったりしました。

                  頂上にて温かいうどんを食べる

Img_0586


5枚目は出発前の記念写真です。家族ずれの方にシャッターをお願いしました。我々の他には2~3パーティーは頂上でお会いしました。やはりここは車でも山深いのでそんなに多くの方は来られないようです。いっしーリーダーから釈迦が岳、大日岳、弥山と大峰の山並みを教えていただきました。今日はほんとに天気が良くて絶好の公開ハイクになりました。

                 左:弥山~釈迦ヶ岳の眺め 右:頂上にて記念撮影

Img_0587_2Img_0595_3


帰りは最も一般的な護摩壇山側への登山口へ下山します。こちらの方が稜線もなだらかで開放的に感じられました。やはりバスツアーでないと今回のような縦走計画が組めません。
つっちー会長は、今回の下山道が気に入られて、冬の初級訓練に登山口まで入れないかと検討されてましたが、除雪がないと難しいようです。(熱心さに頭が下がります。)
14:30頃登山口に下山。ちょっと帰りは渋滞して18:00頃無事和歌山駅着。   
皆さんお疲れ様でした。

                 左:見送ってくれる伯母子岳 右:快適な稜線

Img_0597_2Img_0600



                  左:のんびり下山 右:伯母子岳登山口(護摩壇山側)

Img_0596_2Img_0603

2015年1月31日 (土)

2015.1.25 冬山公開ハイク 高見山

        会員8名・一般11名の計19名の参加で、白銀の世界を楽しんできました。
        参加していただいた皆さん、準備して下さった会員の方、大変お疲れ様でした。

        今年度も張り切っていろいろと企画したいと思いますので、よろしくお願いします!

P1210569

P1210571


P1210589_2


P1210578


P1210587
P1210575

2014年11月10日 (月)

2014.10.26 秋山公開ハイク〔釈迦ヶ岳(1,799.6m)〕

釈迦ヶ岳の概要

 釈迦ヶ岳(しゃかがたけ)は、奈良県南部の吉野郡十津川村と下北山村の境界にある大峰山系の山。近畿地方の最高峰である八経ヶ岳より南では代表的な山。

 山頂には1等三角点が設置されている。また、1924年に安置された釈迦如来の銅像がある。山頂の釈迦如来像は、大正13(1924)に「鬼マサ」の異名で知られていた岡田雅行(1886年~1970 身長188cm 体重約120kg)という強力(ごうりき)が、たった一人で道をつくりながら、3分割して担ぎ上げたと伝えられる。

 この一帯は1936年吉野熊野国立公園に指定され、20047月にはユネスコの世界遺産に登録された『紀伊山地の霊場と参詣道』の構成要素として史跡「大峯奥駈道」が登録されたが、釈迦ヶ岳山頂も大峯奥駈道のルートのひとつとなっている。

 

 2014年10月26日(日)

JR和歌山駅東口セブンイレブン前、6:10貸切バスに乗車し出発する。

9:00太尾登山口に到着する。9:20登山口を出発し、途中の登山道では一部紅葉が真っ盛りで大峰の山々が紅色に映えていました。
古田ノ森を通り、11:50釈迦ヶ岳山頂に到着する。少し雲はかかっていたが、遠く台高・和泉山脈も見渡せる好天気に恵まれましたが、山頂付近はすでに紅葉の時期は過ぎていました。温かいうどんを炊きすべて平らげる。そして記念写真撮影!会員8名、一般6名総計14名ばっちりカメラに収まる。

12:50下山を始める。14:45太尾登山口に到着する。15:00バスに乗車し、18:15
JR和歌山駅東口に無事到着し、今年の秋山公開ハイクを終えました。

                      記:いっしー

Cimg2289

Cimg2291

2013年2月 2日 (土)

高見山 冬山公開ハイキング 2013年1月27日

1月27日の日曜日、公開ハイキングで高見山に登りました。総勢29名。冬型の気圧配置で、日本海側に大雪が降っているので、きっと山頂は雪だろうと思っていましたが、意外と雪は降っておらず、積雪もかなりとけたようでした。しかしさすがに上半分は白銀の世界。霧氷も見られ、お手軽な雪山を楽しみました。下りの途中では、山友会の豚汁部隊が暖かい豚汁をつくってくれました。そのあと下山してたかすみ温泉で入浴。心も体も温まった冬の一日でした。

 

Img_0055

Img_0047Img_0050_2

Img_0064

Img_0038

Img_0077_2Img_0072_2

Img_0081

Img_0072

Img_0077

2012年10月28日 (日)

2012.10.21 秋山公開ハイク 釈迦ヶ岳

 今年の秋の公開ハイク、募集をかけた当初はなかなか反応がなく、「参加者が少ないのでは?」と心配で実家の父まで電話をかけて動員しましたが、当日蓋を開けてみれば一般参加17名プラス会員12名・合計29名の大所帯となり、貸切のマイクロバスに加えて会員かずさんの車を出していただく事態になりました嬉しい悲鳴とはこの事です~

 AM6:10に和歌山駅東口に集合。かずさんの車には先に頂上へ上がって豚汁を作ってくれる係りの会員4名が乗って先に出発、残りの24名はマイクロバスに乗って出発しました。3時間ちょっとの道中の途中、曲がりくねった上りの道で仰向けにひっくり返った軽自動車を見て皆びっくり(どういう状態で事故ったのか・・・現場に人は誰もいず、帰り道でレッカーらしき車とすれ違いました)。
 太尾登山口駐車場に着くと、もう車が一杯でした、大峰の奥の山にこんなに登山者が来るなんてとまたびっくり。紅葉にはまだ少し早いかと思っていましたが、晴天の下なかなか色鮮やかな景色が見られました(写真はクリックすると拡大します)。

Pa210067

Pa210068

 


 




 


 


 途中、野生の鹿の群れと遭遇。鹿の増えすぎで木の芽や皮を食べてしまい、山が荒れる等複雑な問題もありますが、こうして遠くから見ている分にはやっぱりかわいいものです

Pa210070  














 12時まわって着いた頂上はやっぱり登山者で一杯でした。写真を撮り忘れましたが、豚汁隊の会員4名は先に着いて鍋3つに豚汁を用意して待っていてくれました。生姜やすりゴマを薬味に入れた鍋もあり、皆で美味しく完食しましたご馳走様でした。
 父に頼まれて頂上での写真も撮ってあげました、麦藁帽子が季節はずれだったけど(笑)。ちなみにやっぱり風が通って寒かったらしい。他の登山者の方にお願いして、全員での集合写真も撮りました。

Pa210071_3

 

 帰りは行きと同じコースをピストンで下り、太尾登山口駐車場で待っていてくれたバスに乗り込んで19時過ぎに無事帰和。一日中お天気に恵まれ、秋山を満喫できたと一般参加の方にも喜んでいただいて何よりでした、皆さんお疲れ様でした。

            記 さっちゃん