最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月16日 (火)

青根ケ峰

                       2019年4月15日(月)曇りのち晴れ

                  ひがちゃん L ふくちゃん・エイミィ・ゆみたん・ゆいちゃん・むこちゃん・ジュネ・いまちゃん記

田井ノ瀬 6:00  春日神社近くの空地 8:18発  百貝岳9:12着-9:28発 青根ケ峰10:27着ー10:45発 高城山11:17登らずに通過

中千本12:20頃引き返す 高城山 13:07又もや登らずに通過 鳳閣寺14:18着 春日神社近くの空地 14:26着

ヤマップで見ると、大滝の蜻蛉の滝から登る記事が多かったが今回私達は、反対側の黒滝の道の駅から地蔵峠手前を右に曲がった春日神社からを登山口にしました。リーダー2年越しの計画で😃 空地は4台と3台、合計7台ぐらい置けるかな。早速急なコンクリート道だ😠春日神社も鳳閣寺もトイレは無し⤵
鳳閣寺にはトイレは有ったが、使えないように板が貼られていた😠 地図のコースでは北側からになっていたが、トイレ横の標識どうり南側から百貝岳を目指して歩く。膝に優しい道(ゆみたんの言葉)をお喋り楽しみながらいい気もち😵 ミツバツツジの木がズーットズーット続く。咲き始めるのは5月に入ってからだろうか⁉ 青根ケ峰は間違って手前の小高い桜の苗木を植えこんでいる山に登ってしまった😞上から見下ろすと山道が見える、あっちだーと無理やり⁉下り降りる。青根ケ峰の標識が有って無事到着😃奥千本あたりから、観光客の人達が出始める。桜も綺麗。金峯神社は御利益が有るのか並んで待っている。
高城山は登らずに通過、展望が良さそうだから、帰りに登ろうと思っていましたが、上千本付近で桜を十分堪能しましたので、帰りも迷わず通過🎶
行きは鳳閣寺の南側からのコースにしましたが、帰りは地図のコースどうり百貝岳の北側を通って鳳閣寺に着く。こういう低山はコースが幾つもあってややこしい😠 アルプスのほうがよっぽど、解りやすいねと言いながら空地に到着。お疲れさま。帰りは黒滝の道の駅でこんにゃく、から揚げ、鮎の塩焼き、焼き鳥
皆さんそれぞれに今日使ったカロリーを存分に補給していました😃

Photo Photo_1 Photo_1 Photo_2

2019年4月 3日 (水)

公開初級登山教室のお知らせ

◇公開初級登山教室のご案内

紀州山友会では、一般の方を対象に、登山に最低限必要な知識と技術が学べる初級登山教室を開催します。これから登山を始めようと思っている方、もう山に行っているけどもっと知識を深めたいと思っている方、ぜひご参加下さい。
より安全に登山を楽しむために!新入会員も募集中です!

〇日時2019年5月14日~6月25日までの毎週火曜日 19:00~21:00

〇場所:ビッグ愛9F会議室C 詳しい場所はこちらをクリック→ダウンロード - access_03.jpg
    駐車料金が50分100円(最初の30分間は無料)かかりますのでご了承下さい。

〇内容:第1回   5/14(火)  開講式、装備・食料
    第2回   5/21(火)  地図・地形図

    第3回   5/28(火)  気象・天気図
    第4回   6/4 (火)  
救急法
    第5回   6/11(火)  リーダーシップ・メンバーシップ
    実技山行  6/16(日)  釈迦ヶ岳 JR和歌山駅東口6:00集合
    第6回   6/18(火)  計画書
    第7回   6/25(火)  登山の歴史と理念
                   この回のみ入会希望者対象。紀州山友会事務所にて実施。

*第2回の地図・地形図を受講した方を対象に実技山行(コンパス・地形図を持って登山)を予定。
 6
月16日(日)大峰山脈の釈迦ヶ岳にて実施します。
*日程については、都合により入れ替わる場合があります。

〇テキスト資料代:1,000円(6回分)

〇持ち物:筆記用具

〇締め切り:5/12(日)

申し込み・問い合わせは電話のみの受付とさせて頂きます。
受付担当:紀州山友会 石田 TEL 073-474-5250
受付時間は、4/27(土)~5/5(日)、木・土・日曜日を除く20:00~21:00とさせて頂きます

*5/12で締め切りました、申し込みありがとうございました。 

天ぷら公開ハイクのお知らせ

◇天ぷら公開ハイクのご案内

厳しい冬の季節も終わりを告げ、春の陽気が到来!
山歩きと山頂付近で山菜の「天ぷら揚げたて」を食べて、楽しみませんか(^0^)

名草山(なぐさやま)は、和歌山県和歌山市にある山である。標高228.7m。
山の中腹には西国三十三所第2番札所である紀三井寺がある。名水もあり、湧水である三井水(吉祥水・清浄水・楊柳水)は、「名水百選」に選ばれている。海南市方面から遠望すると、漢字の山に見える。 内原側から登ると乃木希典の石碑を見ることができる。

〇山域:名草山 228.7m

〇日時:2019年5月12日(日)

〇集合場所・時間:JR紀三井寺駅前  午前9:00

〇コース:JR紀三井寺駅から内原神社経由コースを登る。帰りは看護学部前経由でJR紀三井寺駅に下りる。登り約2時間、下り約1時間半。

〇参加費:600円

〇服装・持ち物:ハイキングに適した服装で。雨具、帽子、登山靴、水筒、天ぷら用食器と箸  
*危険ですので、山行中の飲酒はご遠慮下さい。

〇締め切り:5/7(火) 定員30人に達したら締め切らせて頂きます。

申し込み・問い合わせは電話のみの受付とさせて頂きます。
受付担当:紀州山友会 玉出 TEL 073-425-6163
受付時間は、4/27(土)~5/6(月)、木・土・日曜日を除く19:00~20:00とさせて頂きます

申し込みの際に参加者全員の氏名・住所・電話番号・年齢・性別・緊急連絡先(氏名・電話番号・参加者との続柄)をお伺いします。

*5/7で締め切りました、多数の申し込みありがとうございました。

2019.4.1 養老公園の桜と養老山~笙ヶ岳

メンバー    はちえもん()・ ふくちゃん・ ゆいちゃん・ ジュネ・ むこちゃん・ ベラ()

コースタイム  6:00田井ノ瀬―9:10養老公園駐車場―9:35養老の滝―10:50三方山―11:30小倉山―11:45養老山―12:10小倉山―12:20笹原峠―13:05あせび平―14:10笙ヶ岳―15:15あせび平―16:30養老の滝―17:00養老公園駐車場

 高速の養老パーキングや養老の滝は聞いた事はあるけど養老山は知りませんでした。

 9時に養老公園駐車場に着いた時、月曜日のこともあって車は1台か2台しか停まっていません。桜は意外にも満開に近く、川沿いにはぼんぼりが立てられ桜祭りの風情があり昨日はさぞ賑わっただろうな。滝へと行く坂道を登っていくとそこにも駐車場がありそこから登山道に入ります。

Aejlteuw_jpeg Okpruh_jpeg

  

 1時間程で三方山に着く。そこは濃尾平野が一望でき気持がいい。田や畑が広がり、家々が点在し、遠くに見えるビル群は名古屋市内だろうか。朝早かったので腹ごしらえしたり長めの休憩をして楽しめました。道の木々の片方だけが白いペンキを塗ったようになっている、昨夜この辺は吹雪だったのだろう。4月に入ったけど寒気がここ数日あって寒い。小倉山頂には東屋があり周囲を見渡せる分風が強く寒い。養老山は眺望なく笹原峠に戻り笙ヶ岳に向かいます。深く積もった落ち葉に足をズボッと取られたり、川を渡り崖と斜面の細い道を行ったりとアップダウンを繰り返し登りがきつくなってきて、笙ヶ岳はまだかこの上かと思っていると雨じゃなくあられが降ってきた。あーやっと着いた。木々に囲まれた狭い山頂です。早速暖かいカップそばを食べ始めるが吹雪になってきて全員カッパを着て早々に下山開始。周辺はあっという間に真っ白になって綺麗。前を歩くメンバーのザックにも雪が積もっている。それ程寒くはなく雪景色を楽しみながら歩きました。

 養老の滝に着くとさすがに朝と違って人が多く、ここは観光地なのだ。冷えた体を温泉でほっこり暖め帰路につきました。

Wnvvqrd1_jpeg Dieqdww_jpeg

Esm1odvq_jpeg12

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »